病院概要

開設者 岐阜県厚生農業協同組合連合会
設立年月日  昭和13年5月23日
所在地 瑞浪市土岐町76番地1
敷地面積 17719.1㎡(内、借地 1,490.36㎡)
建物面積 ・診療棟・病棟 6階建 18,682.00㎡
・健康管理センター 3階建 1,791.03㎡
・立体駐車場 3階建 2,325.00㎡
          小計   22,948.89㎡
・看護師寮・車庫 1,048.04㎡
・保育所 平屋建 150.86㎡
          小計   1,198.90㎡
          合計   23,996.93㎡
診療科目
  • 内科 / 循環器内科 / 神経内科 / 小児科 / 外科 / 皮膚科 / 整形外科 / 産婦人科 / 眼科 / 耳鼻咽喉科 / 泌尿器科 / 放射線科 / 麻酔科 / リハビリテーション科 / 脳神経外科 / アレルギー科 / 病理診断科/消化器内科

 

施設基準

基本診療料

一般病棟入院基本料(7:1)/診療録管理体制加算2/医師事務作業補助体制加算(40:1)/急性期看護補助体制加算(50:1)/療養環境加算/重症者等療養環境特別加算/栄養サポートチーム加算/医療安全対策加算1/感染防止対策加算1/感染防止対策地域連携加算/患者サポート体制充実加算/データ提出加算2/退院支援加算2/認知症ケア加算2

特掲診療料

高度難聴指導管理料/ 糖尿病合併症管理料/ がん性疼痛緩和指導管理料/ がん患者指導管理料/ がん治療連携指導料/ 薬剤管理指導料/ 医療機器安全管理料1/ 在宅患者訪問看護・指導料/ 在宅療養後方支援病院/ HPV核酸検出/ 検体検査管理加算Ⅱ/ 植込型心電図検査/ 時間内歩行試験/ ヘッドアップティルト試験/ 神経学的検査/ コンタクトレンズ検査料/ CT撮影及びMRI撮影/ 大腸CT撮影加算/抗悪性腫瘍剤処方管理加算/ 外来化学療法加算/ 無菌製剤処理料/ 心大血管疾患リハビリテーション料 / 脳血管疾患等リハビリテーション料/ 運動器リハビリテーション料/ 呼吸器リハビリテーション料/ がん患者リハビリテーション料/ 集団コミュニケーション療法料/ 透析液水質確保加算/ 下肢末梢動脈疾患指導管理料/ ペースメーカー移植術及び交換術/ 植込型心電図記録計移植術及び摘出術/大動脈バルーンパンピング法/ 早期悪性腫瘍大腸粘膜下層剥離術/ 医科点数表第2章第10部手術の通則5及び6に掲げる手術/ 輸血管理料Ⅱ/ 人工肛門・人工膀胱増設術前処置加算/ 麻酔管理料Ⅰ

介護保険

24時間対応体制加算(訪問看護ステーション) / 重症者管理加算(訪問看護ステーション)

保険外併用療養費

特別の療養環境の提供 / 未紹介患者の初診 / 180日を越える入院

許可病床

  / 270床

施設指定事項

保険医療機関指定、優性保護法指定、国民健康保険医療機関指定、結核予防法指定、生活保護法指定、労災指定、身体障害者福祉法指定、原爆医療指定、救急指定、病院群輪番制

各種指定

保険医療機関、救急指定病院、生活保護法指定病院、国民健康保険医療機関指定、結核予防法指定医療機関、労災指定病院、原爆被爆者一般疾病指定医療機関、身体障害者福祉法指定医療機関、更正医療指定機関、養育医療指定機関、育成医療指定機関、難病指定医療機関、指定小児慢性特定疾病医療機関、病院群輪番制病院、臨床研修指定病院(基幹型)、居宅介護支援事務所、訪問看護ステーション、指定障害福祉サービス事業所

各種認定

・日本医療機能評価認定(3rdG:Ver.1.1)
・DPC対象病院
・人間ドック・健診施設機能評価認定
・認可外保育書・病後児保育所

学会認定関係

日本内科学会内科専門医教育関連病院 / 日本内科学会認定医教育病院 / 日本内科学会修練施設 / 日本外科学会修練施設 / 日本外科学会専門医制度研修施設 / 日本整形外科学会研修施設 / 日本整形外科学会専門医制度研修施設 / 日本眼科学会研修施設 / 日本泌尿器科学会専門医教育施設 / 日本消化器科内視鏡学会指導施設 / 日本消化器科内視鏡学会認定専門医制度認定指導施設 / 日本消化器集団検診学会指導施設 / 日本消化器病学会認定施設 / 日本病院会短期人間ドック認定施設 / 日本呼吸器学会認定施設

医療設備

循環器系X線診断装置、CCU患者監視装置、アルゴンレーザー光凝固装置、不整脈監視システム、全身用CTスキャン、X線テレビ装置、超音波診断装置、腹腔鏡下胆嚢摘出術装置、MRI装置(超伝導磁気共鳴診断装置)、前立腺肥大症高温度治療装置、X線連続血管撮影装置、心臓超音波診断装置、眼科用手術顕微鏡、マルチカラーレーザー凝固装置、X線透視撮影装置、網膜硝子体手術装置

開設から現在までの許可病床の動き
・開設時 30床 ・32年4月 213床 ・63年9月 324床
・26年7月 112床 ・38年2月 207床 ・13年2月 300床
・27年4月 139床 ・42年7月 281床 ・15年7月 270床
・28年5月 187床 ・60年3月 314床  
・29年5月 187床 ・61年7月 326床 平成24年4月1日現在

 

トップ